製品概要
サポート
私達について
パートナーになる
アフィリエイトになる
お問合せ

本ページで商品と対象デバイス数をセットすると見積金額を知ることができます。

管理対象デバイスとは、PC、プリンター、サーバー、スイッチ、ルーター、ファイアウォールなどのpingに応答するデバイスです。SNMP、WMS、CDP、EDP、Alcatel Interswitch Discovery Protocol、LLDP、SIPクエリ、Netbiosなどの方法を使用します。

手動で作成または追加したアセットも、アセットの制限にカウントされます。

Codima Toolbox評価ライセンスをインストールする場合、リクエストフォームにすべての情報を提供すると、30日間の試用キーがすべて含まれます。試用期間の延長をご希望の場合は、sales @ codimatech.comまでカスタマーサービスチームまでご連絡ください。喜んでお手伝いします。

教育機関や非営利NGOに割引を提供しています。詳細については、お問い合わせしてください。

ライセンスは、Visa、MasterCard、PayPal、電信送金、小切手/為替、およびその他のさまざまな支払い方法を使用して購入できます。

サブスクリプションがアクティブな場合、請求担当者は、ライセンスの有効期限の約60日前に更新手順が記載された自動メールを受信します。その時点で、ライセンスを更新するかキャンセルするかを選択できます。サブスクリプションを更新すると、CodimaToolboxのインストールに適用できる新しいライセンスキーを受け取ります。

更新についてのより詳細な情報は、こちらです。

年間/サブスクリプションライセンスを更新すると、すべての新機能が含まれます。アクティブな保守契約を結んでいるすべてのPerpetualライセンスは、その製品の新しい機能で更新されますが、新しいPerpetual製品が導入された場合は含まれません。ご不明な点がございましたら、フォームからお問い合わせください。

更新は既存のインストールに上書きインストールされ、既存のデータと設定はそのまま残ります。

更新するために再インストールする必要はありません。更新する前に、インストールのバックアップを作成することを常にお勧めします。詳細な手順は、マニュアルに記載されています。