製品概要
サポート
私達について
パートナーになる
アフィリエイトになる
オンライン説明会の予約

エンドユーザライセンスをお読みください。

ライセンス契約

CODIMAソフトウェア製品の販売条件
注意:本文章は、英語の原文を日本語訳した参考文書です。

1.販売条件への同意

Codima Inc(Europe)LtdのWebサイト(www.codimatech.com)にアクセスしていただきありがとうございます。 このドキュメント(「販売条件」)は、お客様またはお客様が代表する事業体とCodimaとの間の法的な合意であり、Codimaソフトウェア製品のダウンロードおよび購入に適用されます。

ソフトウェア製品をダウンロードするためにWebサイトを使用することにより、販売条件、および以下に示すエンドユーザー使用許諾契約の条件に同意したものと見なされることに注意してください。販売条件またはエンドユーザー使用許諾契約の条件に同意しない場合は、注文および/またはダウンロードプロセスを続行せずにWebサイトを終了してください。CODIMAから送信されたソフトウェア製品の使用を開始すると、販売条件、およびCODIMAが提供するエンドユーザー使用許諾契約の条件に同意したことになりますのでご注意ください。あなたが同意しない場合は、私たちが何らかの形であなたに出荷したソフトウェア製品をインストールまたは使用しないでください。

2.目的

このWebサイトの目的は、Webサイトからダウンロードして購入できるようにする、または他の方法で購入して何らかの形で出荷するソフトウェア製品に関する情報を提供することです。

3.評価版のダウンロード

下記のエンドユーザー使用許諾契約書(EULA)に規定されている評価ライセンスに従って、無料トライアルベースでソフトウェアをダウンロードできます。ソフトウェアの評価版のコピーの使用には、EULAの該当する契約条件が適用されます。

4.商用ライセンスの購入

評価期間の満了後、EULAに規定されているように、年間サブスクリプション、永久ライセンス、または該当する場合は無料版に従って、Webサイトからソフトウェアの商用ライセンスを取得するか、他の方法で購入することができます。ソフトウェアのコピーの使用には、EULAの該当する契約条件が適用されます。

認定再販業者を通じて販売された場合、再販業者は、事業を行っている地域内での商用ライセンスの販売に責任を負います。その地域での商用ライセンスの購入には、お客様と再販業者の間で合意された価格設定または特別な販売条件が適用されます。支払いを確保するために、有効なクレジットカード番号またはその他の受け入れ可能な支払い方法を再販業者に提供する責任はお客様にあります。ご提供いただいたクレジットカード番号が有効でない場合、再販業者は注文をキャンセルする権利を留保します。

エンドユーザーライセンス契約
注意:本文章は、英語の原文を日本語訳した参考文書です。

Codimaは、ソフトウェアライセンスの4つのバリエーションを提供します。

  1. 無償ライセンス
  2. 評価ライセンス
  3. 年間ライセンス
  4. 永久ライセンス

1.無償ライセンス

Codimaは、ライセンスされたソフトウェアを永久に無料で使用するための非独占的、譲渡不可、世界規模のライセンスである無料ライセンスをお客様に付与します。 このライセンスでは、1人のユーザーと最大25台の管理対象デバイスを使用できます。 料金ライセンスの一部として、問題報告のための電子メールサポートが無料で提供されます。

2.評価ライセンス

Codimaは、発行日から30日間、ライセンスされたソフトウェアの試用および評価のための非独占的かつ譲渡不可能な評価ライセンスをバイナリオブジェクトコード形式でお客様に付与します。 このライセンスは、ライセンスされたソフトウェアの発行日から始まり、その後30日で終了します。 この期間は「評価期間」と呼ばれます。

評価期間が終了したら、Codimaに延長をリクエストするか、評価ライセンスの有効期限が切れたため使用を停止するか、年間ライセンスまたは永久ライセンスを購入するかを決定できます。 評価期間後にCodimaソフトウェアを削除および削除し、コンピューターにインストールされているすべてのコピーを直ちに削除することは、ユーザーの義務です。 ユーザーは、ライセンスされたソフトウェアを他の用途に使用したり、このセクション2の条件に基づいて再販のために提供したりすることを禁じられています。Codimaは、ここで特に付与されていないすべての権利を保持します。 評価期間後にライセンスソフトウェアの使用を継続することを決定した場合、Codimaが同意すれば、ライセンスを更新できます。

3.年間サブスクリプションライセンス:

Codimaは、年間サブスクリプションライセンスの選択の一環として、Codimaが提供するメディアからダウンロードした、またはメディアで受け取ったユーザードキュメントを含む、ライセンスされたソフトウェアを使用するための、有料、非独占的、譲渡不可の世界規模のライセンスを付与します。これに、該当する場合、ライセンスされたソフトウェアへのアクセスと使用がCodimaによって付与された単一のインストールライセンスに従っているという条件で、すべての更新が含まれます。 「使用」とは、お客様が取得したライセンスに従って、ライセンスされたソフトウェアを保存、検索、インストール、実行、または表示することを意味します。 「シングルインストールライセンス」とは、提供されたライセンスキーを、ライセンスされたソフトウェアの複数の同時使用に使用してはならないことを意味します。サブスクリプションライセンスでは、ライセンスされたソフトウェアは、意図された期間のみライセンスされます。期間を超えてサブスクリプションを更新しない場合は、ソフトウェアの使用を停止し、システムからソフトウェアを削除することに同意するものとします。契約期間を超えてライセンスソフトウェアを引き続き使用するには、期間満了の少なくとも10日前にライセンスを更新する必要があります。サブスクリプションライセンスの一部として、すべての更新、アップグレード、問題報告のための電子メールサポート、およびライセンスされたソフトウェアの製品ドキュメントへのオンラインアクセスが、予定期間中に追加費用なしで提供されます。

4.永久ライセンス:

永久ライセンスの選択の一環として、Codimaは、ユーザードキュメント、更新、およびアップグレードを含む、ライセンスされたソフトウェアを使用するための、有償、非独占的、譲渡不可、永久、世界規模のライセンスを付与します。 ライセンスされたソフトウェアへのアクセスと使用が、Codimaによって付与された単一のインストールライセンスに従っていることを条件として、提供されたプラグインも含みます。

使用」とは、保存、検索を意味します。 、お客様が取得したライセンスに従って、ライセンスされたソフトウェアをインストール、実行、または表示します。
単一インストールライセンス」とは、提供されたライセンスキーを複数回の同時使用に使用してはならないことを意味します。 ライセンスされたソフトウェア。

5.サードパーティ製品:

ライセンスソフトウェアには、サードパーティベンダーが作成したソフトウェアが含まれている場合があり、本契約の他の条項の一般的な適用性を制限することなく、(a)ライセンスソフトウェアに組み込まれているサードパーティソフトウェアの所有権はサードパーティに留まることに同意するものとします。これは同じものを提供し、(b)ライセンスされたソフトウェアで利用可能なそのようなサードパーティソフトウェアをいかなる方法でも配布しないものとします。

6. RESTRICTIONS ON USE:

本契約の他のすべての条件に加えて、次のことを行ってはなりません。(i)ライセンス対象ソフトウェアのコピーを複数のCPUにインストールする。(ii)ライセンスされたソフトウェアまたはそのコピーから、著作権、商標、またはその他の所有権に関する通知を削除する。(iii)一時的な緊急目的のために、1つのバックアップ、冗長性、またはアーカイブコピーを除くすべてのコピーを作成します。(iv)ライセンスされたソフトウェアまたはその一部をスタンドアロンで、またはアプリケーションの一部としてレンタル、リース、ライセンス供与、サブライセンス供与、または配布すること。(v)ライセンスされたソフトウェアを変更または拡張する。(vi)コンピュータベースのサービス事業でライセンスソフトウェアを使用するか、ライセンスソフトウェアの視覚的出力を公に表示するか、他の個人または団体の利益のためにライセンスソフトウェアを使用する。(vii)ライセンスされたソフトウェアをリバースエンジニアリング、逆コンパイル、または逆アセンブルする。

7.技術サポート

Codimaは、サブスクリプションライセンスの一部として、パーペチュアルライセンスでの使用の最初の年に、問題の報告、製品の更新、アップグレード、および製品ドキュメントへのオンラインアクセスの電子メールサポートを含むサポートをサブスクリプション期間中の追加費用なしで提供します。 永久ライセンスの最初の年。 永久ライセンスのテクニカルサポートサービスの追加期間を購入するには、その時点でのメンテナンスおよびサポート料金を支払います。

8.使用法の詳細の収集:

Codimaは、ライセンスの詳細、ライセンスソフトウェアがインストールされているシステムの構成、インベントリ、管理者およびユーザー機能に関する使用統計、およびのさまざまな機能の使用頻度など、ライセンスソフトウェアの使用に関する詳細を収集します。 アクセスされたページとレポートを含むライセンスソフトウェア。 Codimaは、お客様からの要求に応じて、ライセンス対象ソフトウェアの使用に関して収集されたデータを提供することに同意します。 Codimaに使用状況の詳細の収集を許可したくない場合は、使用状況の詳細の収集がデフォルトで有効になっており、ライセンスソフトウェアのユーザーインターフェイスから無効にする必要があることを理解し、認めます。

9.所有権および知的財産:

Codimaは、ライセンスされたソフトウェアに対するすべての権利、権原、および利益を所有します。Codimaは、ライセンスソフトウェアを中止またはリリースせず、価格、機能、仕様、機能、機能、ライセンス条項、リリース日、一般提供、またはライセンスの特性を変更する権利にかかわらず、ここでお客様に付与されていないすべての権利を明示的に留保します。ソフトウェア。ライセンスされたソフトウェアは、Codimaによってライセンスされているだけであり、販売されていません。

10.監査:

Codimaは、通常の営業時間内に施設でそのような監査を実施する意図を少なくとも7日前に書面で通知することにより、ライセンスソフトウェアの使用を監査する権利を有します。

11.守秘義務:

ライセンスされたソフトウェアには、イングランド、ウェールズの法律によって保護されているCodimaの専有情報が含まれており、お客様は、ライセンスされたソフトウェアの機密性を維持するためにあらゆる合理的な努力を払うことに同意するものとします。お客様は、本契約の条件を、ライセンス対象ソフトウェアと接触またはアクセスするお客様の雇用者に合理的に伝達し、以下を含むがこれらに限定されない、かかる条件の遵守を確保するために合理的な努力を払うことに同意するものとします。この契約で許可されていない目的で、そのような人がライセンス対象ソフトウェアの一部を使用することを故意に許可しないこと。

12.保証の免責事項:

Codimaは、ライセンスされたソフトウェアにエラーがないことを保証しません。本契約に規定されている場合を除き、ライセンスソフトウェアは「現状有姿」で提供され、商品性および特定目的への適合性の保証を含むいかなる種類の保証もなし、ライセンスソフトウェアを使用して得られるパフォーマンスまたは結果に関する保証もありません。お客様は、ライセンスソフトウェアの使用の適切性を判断する責任を単独で負い、プログラムエラー、データ、プログラムまたは機器の損傷または損失、および使用不可または中断のリスクを含むがこれらに限定されない、ソフトウェアの使用に関連するすべてのリスクを負うものとします。

一部の法域では黙示の保証の除外または制限が許可されていないため、上記の除外または制限がお客様に適用されない場合があります。

13.責任の制限:

いかなる場合も、Codimaは、特別、偶発的、間接的、懲罰的、懲罰的、または結果的な損害、または事業の損失、利益の損失、事業の中断、または発生した事業情報の損失による損害について、お客様または第三者に対して責任を負わないものとします。 Codimaがそのような損害の可能性について知らされていたとしても、プログラムの使用または使用不能、または他の当事者による請求。本契約に基づく義務またはライセンスソフトウェアに関するCodimaの全責任は、ライセンスソフトウェアに対してお客様が支払ったライセンス料金の金額を超えないものとします。

14.補償:

Codimaは、ライセンスされたソフトウェアが第三者の有効な英国特許、著作権、または企業秘密の権利を侵害または侵害しているという申し立てから生じるすべての申し立て、訴訟、または手続きからお客様を補償および防御することに同意します。あなたが提供する限り; (i)そのような主張についてCodimaに書面で迅速に通知する。(ii)Codimaの費用負担で、その防御および/または和解においてCodimaと協力する。(iii)Codimaが防衛および関連するすべての和解交渉を管理できるようにする。上記は、お客様に対するCodimaの唯一の義務であり、知的財産権侵害に関する本契約に基づくお客様の唯一かつ排他的な救済手段となります。

Codimaは、(i)ライセンスされたソフトウェアと、Codimaが提供していないプログラムまたは機器との組み合わせ、操作、または使用に起因または起因すると主張される範囲で、侵害の請求に対して補償義務を負わないものとします。(ii)Codima以外の当事者によるライセンスソフトウェアの変更。(iii)合理的な時間枠内で、Codimaが提供するライセンスソフトウェアの交換または変更を実装できなかった場合。

15.終了:

この契約は、いずれかの当事者によって終了されるまで有効です。お客様は、所有しているライセンス対象ソフトウェアのすべてのコピーを破棄するか、Codimaに返却することにより、いつでも本契約を終了することができます。Codimaは、本契約のいずれかの条件への違反を含むがこれに限定されない理由を問わず、本契約を終了する場合があります。終了時に、ライセンスされたソフトウェアのすべてのコピーを破棄するかCodimaに返却し、すべての既知のコピーが破棄されたことを書面で証明するものとします。守秘義務、所有権、非開示、および責任の制限に関連するすべての規定は、本契約の終了後も存続するものとします。

16.全般:

お客様がイングランドまたはその他の管轄区域に居住している場合、本契約は、抵触法の原則に関係なく、イングランドおよびウェールズの法律に準拠し、あらゆる点で解釈されるものとします。かかる法律は、締結された契約に適用されるためです。 完全にイングランドとウェールズで行われる予定です。 この契約は、当事者間の完全な合意を構成し、当事者間の以前のすべての通信、理解、または合意に優先します。 本契約の放棄または変更は、書面で両当事者が署名した場合にのみ有効です。 本契約のいずれかの部分が無効または執行不能であると判明した場合、残りは当事者の意図に合理的な効果を与えるように解釈されるものとします。 米国および/または英国の輸出規制および適用される法律および規制に準拠する場合を除き、ライセンスソフトウェアまたはライセンスソフトウェアを含むアプリケーションを輸出してはなりません。